後山の中腹に鞆で2番目に古い寺『医王寺』があります。そこからさらに長い長い石段を上った先にあるのが『太子殿』。特に夏場だと心がくじけてしまいそうな長い階段ですが、がんばって上った人にだけ見ることができる最高の絶景というご褒美が待っています。鞆の浦の全景が一望できる太子殿からの景色。オランダ商館の医師・シーボルトもこの小径を上ったのかもしれません。


医王寺を目指して表参道をえっちらおっちら

「鞆に来たんなら、いっぺんは上がらにゃーいけん」と言われて、行かずにはいられなくなってしまった『太子殿』。絶景スポットとして必ず名前があがる『医王寺』から更に石段を上った先にあり、地元の人でもなかなか行かない隠れた名所です。地元の人によると、「医王寺には表参道を通って行くべし」とのこと。後山の中腹にある医王寺の表参道は、鞆港西側の焚場町と江の浦町の間にあります。

表参道を進みはじめてすぐ、ひっくり返ってしまうほどの急な坂道に出会います。不安な気持ちを抑えつつ、一歩一歩、えっちらおっちらと上った先には仁王門があり、阿吽の仁王さまがお出迎え。


医王寺の境内から眺める景色も抜群で、「ここでも十分じゃない?」と心折れそうな自分を鼓舞し、さらに上を目指します。

 

長い石段を上った先に待つ絶景という名のご褒美

看板を目印に太子殿へのトレッキングがスタート。つづら折りになった長い長い石段を踏みしめて上ります。うっそうと樹々が茂りとても気持ちが良いのですが、ゴールが見えないため「あとどのくらいあるんだろう……」と不安な気持ちがムクムク。
途中にベンチが置いてあり、美しい景色を眺めてひと休みしながら前に進みます。すれ違う人たちから「もうすぐゴールよ、がんばれ!」と声をかけてもらいながらラストスパート。


石段を上り切ったら急に視界が開け、展望台のようになっていました。ゴールに広がっていたのは、想像以上の絶景! 鞆の浦の全体を見渡せるまさにベストスポットです。

トレッキングは少し大変ですが、多少の苦労は吹き飛んでしまうほどの絶景。のんびり楽しみながら歩いてみてはいかが?


真言宗 医王寺
住所/広島県福山市鞆町後地1397
電話/084-982-3076